読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法の森からの手紙

ある南の島の小高い丘の上に、不思議な森がありました。                    そこには、妖精のような小さな人間がいて、時々、パンを焼いているのです。          その小さな人が、不思議の森でパンを作っていると・・                       森からのメッセージが伝わってくるようになりました。                         そのメッセージを、『魔法の森からの手紙』の中に、 こっそり書き記しておきますね。

びっくりする方法で夢が叶うひみつ

 

ほんとうに、こうだったらいいなーっていう

ほんとうの、ほんとうの

ほんとうの夢を、はっきり思い描いてみてね


そしてね、ひみつは、ここからなんだけど…

それは、一体どうやって叶えるの?

って方法を聞き返してきそうなひとには

ぜったい話しちゃだめだよ

 

ひみつのするのが、今日の『ひみつ』だよ

 

自分のなかであたためて、大切に育てるんだよ

叶った後に、どうやって叶ったか、みんなに教えてあげよう

 

夢が叶う方法は、

途中のプロセスを自分で考えて、途中経過も思い通りに叶えていく方法と

自分では考えないで、びっくりするプロセスで叶っちゃうのを楽しみにする方法があるんだ

 

どっちを選ぶかは、好みの問題だね

びっくり叶っちゃう方を選ぶときは、たいていの大人には内緒にね

 

ピーターパンや星の王子様みたいな、純粋なこども心を保った大人や、
木や動物や空に向かってなら、あなたの大切な夢を話してみてもいいかもしれないよ!