読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法の森からの手紙

ある南の島の小高い丘の上に、不思議な森がありました。                    そこには、妖精のような小さな人間がいて、時々、パンを焼いているのです。          その小さな人が、不思議の森でパンを作っていると・・                       森からのメッセージが伝わってくるようになりました。                         そのメッセージを、『魔法の森からの手紙』の中に、 こっそり書き記しておきますね。

助けは必ずくるよ

 

もしも困ったことがあったら・・

 

世界は親切であふれている

宇宙は優しい

そんなメガネをかけてみよう

 

そうして心を開いて

自分でできることをしたら

信頼して待ってみよう

優しい宇宙の秩序は

必ず助けてくれる人を派遣してくれるから

 

そして、いつか、あなたが誰かの元へ

宇宙から派遣されることがあったなら・・

優しく手を差しのべてあげてね

 

 

 

 

広告を非表示にする