読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法の森からの手紙

ある南の島の小高い丘の上に、不思議な森がありました。                    そこには、妖精のような小さな人間がいて、時々、パンを焼いているのです。          その小さな人が、不思議の森でパンを作っていると・・                       森からのメッセージが伝わってくるようになりました。                         そのメッセージを、『魔法の森からの手紙』の中に、 こっそり書き記しておきますね。

何に同調したい?

f:id:magical-bakery:20160411135500j:plain

 

わたしたちは、無意識に影響を受けているよ

 

目にするもの、聞こえてくる音、肌で感じること、出会う人々

それらすべてに乗せられているエネルギー(情報)に

いつのまにか影響を受けているよ

それに一瞬ふれただけでも

 

これから同調したいもの、影響を受けたいものを

自分で選ぼう

好きなの選べるよ

 

何か違和感があるもの、影響を受けたくないものに

ふれてしまった時も大丈夫

 

わたしはこの影響は受けない

 って、こころの中で決めたら大丈夫

 

 

もしも広告に一切ふれなかったら

本当に欲しくなるもの、必要だと思うものって

どれほどあるんだろうね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする