読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法の森からの手紙

ある南の島の小高い丘の上に、不思議な森がありました。                    そこには、妖精のような小さな人間がいて、時々、パンを焼いているのです。          その小さな人が、不思議の森でパンを作っていると・・                       森からのメッセージが伝わってくるようになりました。                         そのメッセージを、『魔法の森からの手紙』の中に、 こっそり書き記しておきますね。

宇宙との遊び方

 

直感は、こっちがいいよっていう方向性を示してくれる

予想通りに事が運ぶことや、予知とは、ちょっとちがうよ

 

直感で行動した時

想像を超えたところに宝がある

宝探しゲームみたいなものなんだ

 

自分と宇宙とのゲームだよ

  

そこにどんな宝が隠されているかは

宇宙からのサプライズなんだ

 

その方が面白いからね!

 

宇宙という言葉を使ってみたけど

宇宙は、もう一人の自分自身、と呼んでもいいかもしれないね

 

 

 

 

 

広告を非表示にする