読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法の森からの手紙

ある南の島の小高い丘の上に、不思議な森がありました。                    そこには、妖精のような小さな人間がいて、時々、パンを焼いているのです。          その小さな人が、不思議の森でパンを作っていると・・                       森からのメッセージが伝わってくるようになりました。                         そのメッセージを、『魔法の森からの手紙』の中に、 こっそり書き記しておきますね。

本当の望みを知っている?

 

表面的な自分と、深い自分がいるとして

ふたりでひとつだとしたら

 

表面的な自分が考えつく望みを叶えていきながら

そこで起きてくることを観察していると

深い自分が望んでいたこと、本当の望みが何だったのか

謎が解けてくるように、わかってくるよ

 

表面的な自分の願いを叶えてくとね

深い自分の本当の望みへと

いつのまにか導かれていくんだ

 

深い自分の本当の望みはね

必ずみんなで一緒に幸せになるように、デザインされてるみたい

深い自分たちは、みんなつながってるんだ

だから、みんなの本当の夢は、一緒に叶っていくんだよ