読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法の森からの手紙

ある南の島の小高い丘の上に、不思議な森がありました。                    そこには、妖精のような小さな人間がいて、時々、パンを焼いているのです。          その小さな人が、不思議の森でパンを作っていると・・                       森からのメッセージが伝わってくるようになりました。                         そのメッセージを、『魔法の森からの手紙』の中に、 こっそり書き記しておきますね。

すべての変化は内側から

 

すべての変化は内側から

 

内側というのは

こころの中、あたまの中、おなかのあたり

のようなイメージかな

 

外側は

目で見えたり、手でさわれたり

外の世界だと思っている部分

体を使って、五感で感じられるところ

 

内側が変わるとね

外側も変わるよ

 

それは

今までもずっとあったけど

見える側面が変わったり

今まで氣づいていなかった何かに

氣がつくようになるから