魔法の森からの手紙

ある南の島の小高い丘の上に、不思議な森がありました。                    そこには、妖精のような小さな人間がいて、時々、パンを焼いているのです。          その小さな人が、不思議の森でパンを作っていると・・                       森からのメッセージが伝わってくるようになりました。                         そのメッセージを、『魔法の森からの手紙』の中に、 こっそり書き記しておきますね。

魔法学校のひみつの授業

魔法学校の学び方

新しく学んだことや、いいアイデアは 実際に使ってみたり 試してみたり 誰かに話したり、教えてあげたら もっとよーく理解できるようになるよ もっといいアイデアがやってくるよ 伝えた人のためになって 自分の学びも深まって 新しい情報が入ってくるから と…

ある実在の錬金術師からの手紙より

わたしは、自分の心身が喜ぶことに 時間やお金を使います 自分が喜ぶことが どれだけ周りの人が喜ぶことにつながるか はっきりと分かっているからです

魔法の3点セット

もし自分でコーチングしてみたいって思ったら 魔法の3点セットを準備しよう ①紙 ②ペン ③タイマー このみっつだよ 手書きで書くと、心の深いところににつながるよ もし何か知りたいことがあったら、自分の心に質問してみよう 心の深いところは、何でも教えて…

アルケミストからの手紙

”One day, you will wake up and there won't be any more time to do things you've always wanted. Do it now." Paulo Coelho