読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法の森からの手紙

ある南の島の小高い丘の上に、不思議な森がありました。                    そこには、妖精のような小さな人間がいて、時々、パンを焼いているのです。          その小さな人が、不思議の森でパンを作っていると・・                       森からのメッセージが伝わってくるようになりました。                         そのメッセージを、『魔法の森からの手紙』の中に、 こっそり書き記しておきますね。

奇跡ってどうやって起こすの?

人生に奇跡を起こそうと思って いろんな方法を試したり 実際に想像を超えた奇跡を体験するのは とっても楽しいよね! でも、当たり前の日常って すでに奇跡でいっぱいなんだよ 特別なひみつを教えてあげるね 日常の奇跡に、どんどん気がついていくとね‥ 想像…

夢をつなぐ人

夢が叶うときは、たいてい他の誰かが関わってくるよ あなたが必要とするものは 誰かがあげたいもの あなたがあげたいものは 誰かが必要とするもの そして あなたと、誰かを、つなぐ存在というのが いるみたい もし夢を見つけたら 夢をつなぐ人に、きっと出会…

魔法の設定変更

自分とって 『心地よさの量』を表す言葉があるとしたら どんなイメージ? 例えば 冷蔵庫の中身、お財布の中身、本棚、洋服とか おうちにあるモノで考えるとイメージしやすいよ からっぽ? 少なめでいい? たっぷり? いつも満タン? ちょうどいいくらい、か…