読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法の森からの手紙

ある南の島の小高い丘の上に、不思議な森がありました。                    そこには、妖精のような小さな人間がいて、時々、パンを焼いているのです。          その小さな人が、不思議の森でパンを作っていると・・                       森からのメッセージが伝わってくるようになりました。                         そのメッセージを、『魔法の森からの手紙』の中に、 こっそり書き記しておきますね。

人生を祝祭にするひみつ

 

 

《 やってくるものはすべてギフト 》

 

そういう視点で、出来事、出会う人、物、情報、感情と関わっていくと

人生がより味わい深くなるよ

 

ただ、ちょっとしたなぞなぞが、隠されていることがあるよ!

 

ギフトのラッピングが、あなたの好みじゃないかもしれないんだ

 

もしかしたら・・ラッピングは望む形じゃないかもしれないけど・・

あけてみたら、予想をはるかに超えたBigGiftだったりするよ!

 

抵抗しないで、試しに受け入れてみるのも、いいかもね

何がどう展開していくのか・・

後でわかる謎解きお楽しみサービス付きのギフトなんだ♬

 

もちろん、なんでも受け入れなくちゃと思わなくても大丈夫

自由意志で選べるんだよ

 

今回のギフトを逃したと思っても

また新たなギフトが、次々やってくるのが人生

 

人生を祝祭にするひみつだよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奇跡ってどうやって起こすの?

人生に奇跡を起こそうと思って

いろんな方法を試したり

実際に想像を超えた奇跡を体験するのは

とっても楽しいよね!

 

でも、当たり前の日常って

すでに奇跡でいっぱいなんだよ

 

 

特別なひみつを教えてあげるね

 

 

日常の奇跡に、どんどん気がついていくとね‥

 

想像をはるかに超えたびっくり奇跡も

どんどん増えていくんだよ☆☆☆

 

今までもあったけど、気づいてなかったものが

よく見えるようになったり

ほんとにとつぜん、目の前に出現するようにもなるよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Happy♬を取り戻そう

 

もし不安になることがあったら

ちいさな心の声を知らんぷりしないで、しっかり感じてあげよう

感じてあげるだけでも

自然と楽になったり、解決策をひらめいたり、するんだよ

 

もし不安でいっぱいになった時は、

クタクタになるまで、体を使ってみよう

まだ起きてもいない心配事が浮かんできたら、踊ってみよう

 

体の元気が余るとね、心に不安を作りだして解放して

バランスを取ろうとする仕組みがあるみたいなんだ!

 

大好きな音楽はある?

お気に入りの音はどんな音?

聴くだけで、あなたを無条件に幸せにしてくれる音楽はある?

 

今ちょっと、探してごらんよ

音の力で、いつだってHappy♬を取り戻せるよ

 

音の力を借りて、気分が変わり、考え方も変わり、行動が変わっていくことで

いつだってHappyな人生を創り出せるよ

 


Pharrell Williams-HAPPY-日本語訳&歌詞

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

一番のプレゼントは?

 

あなたが欲しいものをキャッチして

それを与えてくれる人がいるよ

 

あなたの欲しいものをキャッチする人は、神様意識の人

神様は、人間の願いを叶える手伝いをして、人間が喜ぶのが大好きだから

そんな気持ちが強い人を、仮に、神様意識の人と呼んでみるね

 

神様意識が上で、人間意識が下、というわけではないよ

ただの、言葉遊びだよ

 

神様意識の熟練者には、考えただけで伝わるけど

声や文章にして表すと、もっと早く願いが届くよ

 

ところで、神様意識が強い人は、

いつでも何でも、人間の欲望を満たしてあげるだけではだめだよ

あなたに依存させてはいけないよ

人の願いを満たすことに、依存してはいけないよ

 

その人が、時には、自分で欲しいものを手に入れられるよう導くことが

一番のプレゼントかもしれないから

 

 

 

 

あたまのモヤモヤを晴らすには

 

よくわからなくてモヤモヤするけど、理解したいことがもしあったら・・

 

まずは、《わかるようになる!》って決めてみよう

 

心の中でそう設定してから、よくわからないものを、見つめてみよう

よくわからないな~いやだな~こわいな~という気持ちで見るのではなく

何の偏見もなく、ただ、みつめてみよう

 

見慣れてきたら、きっと、少しずつ仲良くなれるよ!

 

そうしたらね

何がわからないのかが、まず、わかるようになるよ

次は、《そこを、わかりたい!》って願うんだ

 

必ず、気づきやヒントや解決法を見つけられるって信じてね

 

何かがわかるようになるって

 

まず、わかりたいと願う姿勢

そして、心を開いて見つめること

あとは、取り組んで、経験して、慣れていくことなんだね

 

あたまのモヤモヤを晴らすには、こころに協力してもらおう

誰かの役に立ちたいあなたへ

 

完全にどちらかではないけれど、バランス的に

愛することを多く学んでいる人と

愛されることを多く学んでいる人がいるよ

 

愛することは良く知っていても

愛されることが良くわからない人がいるよ

 

あなたがもしそうなら・・

最初のうちは、愛されることが仕事だと思ってみても

いいかもしれないね

 

無条件に愛されるってこんな感じって、わかる時がくるよ

無条件って、お返ししなくても、いいってことだよ

 

愛されることも、貢献のひとつの形なんだ

 

あなたが、受け取って、喜ぶだけで

誰かを笑顔にできるんだよ!

 

 

 

 

 

そして、もしかしたら・・

今まで沢山、無条件に愛されてきたことにも、気がつくかもしれないね

 

 

 

 

愛と調和のひみつ

 

何かを奪われたって思った時はね

自分の境界線に

踏み込まれた時かもしれないよ

 

何かを奪われたって思った時はね

自分だけのものだって

勘違いしてた時かもしれないよ

 

自分が心地いい時空間の範囲を明確にして

その範囲の中で

みんなと共有していくこともできるよ

 

境界線は、バリアのようにバシッと厳しくはじくようなものではなくて

自分を大切にしながら、相手も尊重するための

ひとつの考え方なんだ

 

境界線は目に見えない領域にもあって

心理学の用語ではバウンダリーとも呼ばれるよ

 

 

広告を非表示にする

魔法学校の学び方

 

新しく学んだことや、いいアイデア

 

実際に使ってみたり

試してみたり

誰かに話したり、教えてあげたら

 

もっとよーく理解できるようになるよ

もっといいアイデアがやってくるよ

 

伝えた人のためになって

自分の学びも深まって

新しい情報が入ってくるから

とってもお得だと思うんだ

 

今日、何かひとつ、誰かにいいこと教えてあげてね☆

 

出したら、入ってくるからね

 

広告を非表示にする

ある実在の錬金術師からの手紙より

 

 わたしは、自分の心身が喜ぶことに

時間やお金を使います

 自分が喜ぶことが

どれだけ周りの人が喜ぶことにつながるか

はっきりと分かっているからです

 

 

 

 

 

 

いいこと教えてあげるね

 

何だかうまくいってないような気がする時は

頭の中に不安の雨雲がもくもくしてきたら

 

体を心地よくしてあげよう☆

 

暑くないかな?寒くないかな?

おなかすいてない?睡眠は足りている?

ちょっと疲れちゃったかな?

リラックスする時間がもっと欲しい?

 

体のニーズに気づいてあげて、

それを満たしてみよう

 

体が満たされていない時

そして、それに自分で気づいてない時は

 

《頭の中でネガティブなストーリーを勝手に創りがちなんだ》

 

実際うまくいってないんじゃなくてね

 

体を変えると、視点が変わる

かもしれないよ☆

 

 

 

やりたいことが見つからない?

 

やりたいことを探してる?

 

【正しいやりたいこと】を

探しているのかな?

 

【人生の目的】や【わたしの役割】

を見つけようとしてるのかな?

 

なんとなく、こっちがいいな、で十分なんだよ

そっちの方向でOKだよ

 

 

 他の人や、社会の目を通して見ると

見つからないけど

 

あなたの心の目を通して見ると

見つかるよ

 

そう、そっちの方向でOKだよ!

 

 

 

 

 

あなたもそう?

 

人間はみんながそれぞれ

特別な学びや経験のカケラを担当しているよ

その体験談をお互いに伝え合ってもいいし

自分で経験するだけでも十分

 

そうやって

みんな固有のカケラを担って

多種多様な経験値を高めることで

地球全体の人間が

一緒に進化していくんだって

  

今、担当しているカケラは

生まれる前に自分で選んだきたという人もいるけれど

 

《自由意思で経験を創る》

というカケラを持って生まれた人もいるんだよ

 

あなたも・・そうじゃない?

 

 

 

 

広告を非表示にする

意外な望みが叶っちゃった時は・・

 

一見ネガティブと言われる状況になったら

過去に何か本気で望んでなかったか

ちょっと思い出してみて・・

 

例えば

 

病気になって入院することになった時は

『ずーっと寝ていたいな、休みたいな』って思っていたとか

 

虫歯になって、ごはんが美味しく食べられなくなっちゃった時は

『もうごはん作るのつかれた、食べるのもいやだな、いっそ断食したい』

なんて思ってたとか

 

実はそれも、望みが叶っちゃった状態なんだ

 

『本気で望む』というのは、強い感情を込めて思うこと

だから、考えてること感じてることを意識するって、大切なんだよ

どんな願いを発信しているか、時々、意識的になってみよう

 

そしてね、休みたいな、遊びたいな、という心の声に氣づいたら

強制的に望みが叶う前に、自分で自分のニーズを叶えてあげよう

 

いつどんな時からでも、人生は軌道修正できるよ

 

 

 

 

 

 

 

 

呼吸が教えてくれること

 

ある説では

吐くのが苦手な人は、死ぬことをこわいと思っていて

吸うのが苦手な人は、生きることを不安に思っていたり

することもあるんだって

 

吐くのも吸うのも

思いっきりやってみよう

 

空気は、思っているより、もっとたくさん入るよ

肺は、肋骨の下あたりから、鎖骨の少し上まで

胸とお腹の側だけじゃなくて

背中の方まで大きく広がっているから

 

生の営みは、吸ったり吐いたりする循環の連続なんだ

ふえたりへったりするっていうのは幻なのかもしれないね

 

呼吸はそういうことの象徴でもあるんだ

 

足の裏から息を吸ったり

背骨に呼吸を通したり

全身で呼吸してみたり

 

いろいろイメージして試してみてね

きっと元氣があふれてくるよ

呼吸に隠されたひみつ

 

自分の呼吸を観察してみたことってある?

息を吸ったり、吐いたりのパターンには、どんなのがあるかな?

 

浅い呼吸、深い呼吸

ゆっくりだったり、速かったり

息をとめるクセがあったり

最後まで吐ききってなかったり、充分に吸えてなかったり

とか、いろいろあるね

 

息を吸ったり吐いたりのパターンが見つかったら

それがいつもの行動パターンに反映されてないか

観察してみよう

 

もし何か変えたい行動パターンがあったら

先に呼吸を変えてみよう

 

例えばね

ゆったりリラックスした過ごし方を望んでいたら

ゆったり深~く、吸ったり吐いたりしてみるんだ

 

誰かに何かあげるのは得意だけど、もらうのが苦手だったら

大きくたっぷーり、息を吸ってみるんだ