読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法の森からの手紙

ある南の島の小高い丘の上に、不思議な森がありました。                    そこには、妖精のような小さな人間がいて、時々、パンを焼いているのです。          その小さな人が、不思議の森でパンを作っていると・・                       森からのメッセージが伝わってくるようになりました。                         そのメッセージを、『魔法の森からの手紙』の中に、 こっそり書き記しておきますね。

いやなことが世界から消える魔法

 

たいていのことは許せるよ

 

自分で自分を満たしておけば

 

たいていのことは許せるよ

 

自分で自分を丁寧におもてなしするように

自分で自分を満たすことを習慣にしておくんだ

 

つかれたりイライラする前に

充電しておくの

少しの時間でも

 

自分自身ともデートの時間

自分だけの自由な時間

 

 

そんな時間はないと思う?

 

 

何もしないで

ただ5分間すわってみよう

 

場所はトイレでもいいよね

 

 

ずいぶんと長く感じられると思うよ

 

たった5分でも、切り替えるのに充分だったりするんだ

 

いつも自分を充電する習慣を持つと

たいていのことは許せるよ

 

 

いやなことが消えるのは…

 

あなたが観じている、あなたの世界の中から、だよ

世の中のことを知りたいと思えば、部屋に入り、窓を閉じてみよう

 

いろんな人が、いろんな考えを持っていて、いろんな意見を主張してるね。

いろんな人が、いろんな教えやメッセージを発信してるね。

 

どれが本当? どれが正しいの??

 

そう思う時ってあるよね。

 

 

仮に、

どれも正しい。どの考えもOK

だとしたら…

 

そしたらね、その中から、

あなたにとって、その時々に役に立ちそうな考えを選べばいいんだ。

 

いいとこ取りしてアレンジした新たな考え方を創り出してもいいし、

完全にあなたオリジナルの考えを持っていてもいいよね。

 

変えたくなったら、変えてもいいんだよ。

 

あなたにとって、その都度、役に立ちそうな考えを選ぶ時は、

 

まず、どこに向かいたいか、どんな気分でいたいか、

どんな毎日を過ごしたいかを、先に感じてみるといいかもね!

 

その内容によって、その時々、あなたに役に立つ考えや情報が、

入れかわり立ちかわり、やってくるんだよ。

 

 

『世の中のことを知りたいと思えば、部屋に入り、窓を閉じなさい』

老子さん、荘子さんより

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

するっと、すきまに、すべりこむ

 

もう少し落ち着いたら、あれをやろう

あの問題が片付いたら、やりたいことに手をつけよう

 

いつもそう思ったりしていない?

 

でもね、生きてる限り、落ち着くことはなさそうだし、
ひとつの問題を解決しても、新しい課題が次々とやってくるのが人生というもの

 

じゃあどうするか?

 

それはね…

 

するっと、すべりこむのさ!

 

日常のあわただしさや、解決しなきゃいけないと思ってる問題のすきまに。

すきまの時空間を、毎日少しでも過ごすようにしてみてね。

 

いちばんやりたいこと

体を休める時間

ほっと一息、お茶の時間

ちょっとしたお楽しみを…

 

するっと、すきまに、すべりこませるんだよ

 

いろんなことが中途半端で矛盾してるのが、人生のとくちょうなんだ

 

だからあまり気にしすぎないで、

途中でも、するっと、楽しんでみてね

 

そうしてたら、やがては…
落ち着かない心や、問題があるように見える状況の方が、
すきまくらいに縮小していくよ

 

不思議だけど、ほんとだよ 

 

がんばっても、うまくいかない?

 

がんばってるのに、何だかうまくいかないなって思ってる?

 

それはね、実は、ひみつの作戦なんだ!

 

もし、そのまま無理して頑張ってうまくいってしまったら…
いつか大切な何かが壊れてしまうかもしれないから

 

 

あなたにこれ以上、

 

無理させないための…

 

神さまの作戦なんだよ

 


もっと他に良い方法があるよ~
努力の方向は、そっちじゃなくて、こっちだよ~

って、気づかせるための愛の作戦なんだ

 

神さまは、あなたの自由意思を尊重してるから、
無理にやめさせたりはしないけど…
あなたを助けたくて、いてもたってもいられなくなった時はね、

崖っぷちにつながる道の途中に、大きな石を置いたりして、あなたを守るよ

 

守ってくれてるのは、神さまだけじゃない

先に亡くなった大切な人や、守護天使のような存在、宇宙の仲間、

別次元にいるあなた自身、いつも見守ってくれてるよ

 

あなたはひとりじゃないんだよ


がんばってもうまくいかないときはね、

試しに、がんばるのお休みしてみよう

休めない?

休めない、頑張らなきゃと、思い込んでるだけかもしれないよ^ - ^

 

 

遠慮はいらないよ

 

あなたが遠慮するのをやめると

しあわせになる人が世界にふえるって

知ってた?

 

謙虚さはたいせつだけど

謙虚さと、自信のなさを

混ぜこぜにしないでね

 

自分に自信を持つことは

謙虚さでもあるんだ

 

あなたに生まれつき与えられたギフトがあるって認めて受け入れる

そうするとね、ますます才能が開いていくよ

 

そしたらね

周りの人におすそわけできるようになるんだ!

 

あなたに与えられた宝物は

あなただけのものじゃなくて

みんなと分かち合うためにあるって考えるのも

謙虚で尊いことかもしれないよ

 

とっても大切な宝物だから

傷つかないように…

大切に丁寧にラッピングして、ひみつの場所に隠してあったんだよね

その包みをあけるのは、ちょっとこわいかもしれないけれど…

あなただけが持ってる特別な贈り物を

みんなに見せてあげてね

 

ピカピカに輝いてなくたっていいんだ

これから磨いていけばいいんだから

 

あなたの宝物を待ってる人がたくさんいるよ

だから遠慮はいらないよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

あなたの可能性って知ってる?

あなたは誰?

 

きらきら輝いている人を見たら

誰かが輝いているように感じたら

 

それは

あなたの内側の輝きを

見せてくれているんだよ

 

自分では、見えないからね

 

きらきら美しい人が気になったら

自分の未来を映す鏡だと思うと

楽しく嬉しくなるよ

 

そして、そう信じたら

いつか本当にそうなるんだよ

 

いつか、じゃなくて、すでにそうかもね

 

約束の時が来たよ

あなたは誰?

 

ここに何しに来たんだっけ?

そろそろ、思い出す時がきたよ

 

vimeo.com

 

この動画を見て、何か思い出すことがあったら

ハッとすることがあったら

忘れないように、メモしておいてね♪

 

 

広告を非表示にする

あなたはまだ若すぎるよ♪

あんしんしてね

 

いつか、おかねがなくなるかもしれない

 

一体誰に、そんなウソかホントかわからないことを吹き込まれたの?

 

おかねは、なくならないよ

あなたが、そう、決めたなら

 

旅行代も、びょうきやケガした時の治療代も

必要なおかねは、すべて用意されるよ

用意する方法を与えられるよ

あなたが、そう、決めたなら

 

そんな心の状態を保ちながら

現実的な行動を起こしてみよう

 

何を想うか、何を信じるか

心はいつだって自由なんだ

 

おかねは、人とのつながりのひとつなんだ

なぜなら、おかねは人の手を介して循環しているからだよ

おかねがこの世から突然消えたとしても

人とのつながりは、なくならないよね

 

 

それからね、これはひみつで、本当に本当のことだけど・・

おかねを介さずに、体験したいこと、必要なものを

直接、プレゼントされることだって、よくあることなんだよ

 

 

人生を楽しむことをあきらめるには

あなたはまだ若すぎるよ

 

人生を祝祭にするひみつ

人生を祝祭にするひみつ

 

 

《 やってくるものはすべてギフト 》

 

そういう視点で、出来事、出会う人、物、情報、感情と関わっていくと

人生がより味わい深くなるよ

 

ただ、ちょっとしたなぞなぞが、隠されていることがあるよ!

 

ギフトのラッピングが、あなたの好みじゃないかもしれないんだ

 

もしかしたら・・ラッピングは望む形じゃないかもしれないけど・・

あけてみたら、予想をはるかに超えたBigGiftだったりするよ!

 

抵抗しないで、試しに受け入れてみるのも、いいかもね

何がどう展開していくのか・・

後でわかる謎解きお楽しみサービス付きのギフトなんだ♬

 

もちろん、なんでも受け入れなくちゃと思わなくても大丈夫

自由意志で選べるんだよ

 

今回のギフトを逃したと思っても

また新たなギフトが、次々やってくるのが人生

 

人生を祝祭にするひみつだよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奇跡ってどうやって起こすの?

奇跡ってどうやって起こすの?

人生に奇跡を起こそうと思って

いろんな方法を試したり

実際に想像を超えた奇跡を体験するのは

とっても楽しいよね!

 

でも、当たり前の日常って

すでに奇跡でいっぱいなんだよ

 

 

特別なひみつを教えてあげるね

 

 

日常の奇跡に、どんどん気がついていくとね‥

 

想像をはるかに超えたびっくり奇跡も

どんどん増えていくんだよ☆☆☆

 

今までもあったけど、気づいてなかったものが

よく見えるようになったり

ほんとにとつぜん、目の前に出現するようにもなるよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Happy♬を取り戻そう

あんしんしてね

 

もし不安になることがあったら

ちいさな心の声を知らんぷりしないで、しっかり感じてあげよう

感じてあげるだけでも

自然と楽になったり、解決策をひらめいたり、するんだよ

 

もし不安でいっぱいになった時は、

クタクタになるまで、体を使ってみよう

まだ起きてもいない心配事が浮かんできたら、踊ってみよう

 

体の元気が余るとね、心に不安を作りだして解放して

バランスを取ろうとする仕組みがあるみたいなんだ!

 

大好きな音楽はある?

お気に入りの音はどんな音?

聴くだけで、あなたを無条件に幸せにしてくれる音楽はある?

 

今ちょっと、探してごらんよ

音の力で、いつだってHappy♬を取り戻せるよ

 

音の力を借りて、気分が変わり、考え方も変わり、行動が変わっていくことで

いつだってHappyな人生を創り出せるよ

 


Pharrell Williams-HAPPY-日本語訳&歌詞

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

一番のプレゼントは?

人生を祝祭にするひみつ

 

あなたが欲しいものをキャッチして

それを与えてくれる人がいるよ

 

あなたの欲しいものをキャッチする人は、神様意識の人

神様は、人間の願いを叶える手伝いをして、人間が喜ぶのが大好きだから

そんな気持ちが強い人を、仮に、神様意識の人と呼んでみるね

 

神様意識が上で、人間意識が下、というわけではないよ

ただの、言葉遊びだよ

 

神様意識の熟練者には、考えただけで伝わるけど

声や文章にして表すと、もっと早く願いが届くよ

 

ところで、神様意識が強い人は、

いつでも何でも、人間の欲望を満たしてあげるだけではだめだよ

あなたに依存させてはいけないよ

人の願いを満たすことに、依存してはいけないよ

 

その人が、時には、自分で欲しいものを手に入れられるよう導くことが

一番のプレゼントかもしれないから

 

 

 

 

あたまのモヤモヤを晴らすには

あたまにモヤモヤを晴らすには?

 

よくわからなくてモヤモヤするけど、理解したいことがもしあったら・・

 

まずは、《わかるようになる!》って決めてみよう

 

心の中でそう設定してから、よくわからないものを、見つめてみよう

よくわからないな~いやだな~こわいな~という気持ちで見るのではなく

何の偏見もなく、ただ、みつめてみよう

 

見慣れてきたら、きっと、少しずつ仲良くなれるよ!

 

そうしたらね

何がわからないのかが、まず、わかるようになるよ

次は、《そこを、わかりたい!》って願うんだ

 

必ず、気づきやヒントや解決法を見つけられるって信じてね

 

何かがわかるようになるって

 

まず、わかりたいと願う姿勢

そして、心を開いて見つめること

あとは、取り組んで、経験して、慣れていくことなんだね

 

あたまのモヤモヤを晴らすには、こころに協力してもらおう

誰かの役に立ちたいあなたへ

天使さんへ

 

完全にどちらかではないけれど、バランス的に

愛することを多く学んでいる人と

愛されることを多く学んでいる人がいるよ

 

愛することは良く知っていても

愛されることが良くわからない人がいるよ

 

あなたがもしそうなら・・

最初のうちは、愛されることが仕事だと思ってみても

いいかもしれないね

 

無条件に愛されるってこんな感じって、わかる時がくるよ

無条件って、お返ししなくても、いいってことだよ

 

愛されることも、貢献のひとつの形なんだ

 

あなたが、受け取って、喜ぶだけで

誰かを笑顔にできるんだよ!

 

 

 

 

 

そして、もしかしたら・・

今まで沢山、無条件に愛されてきたことにも、気がつくかもしれないね

 

 

 

 

愛と調和のひみつ

天使さんへ いいこと教えてあげるね

 

何かを奪われたって思った時はね

自分の境界線に

踏み込まれた時かもしれないよ

 

何かを奪われたって思った時はね

自分だけのものだって

勘違いしてた時かもしれないよ

 

自分が心地いい時空間の範囲を明確にして

その範囲の中で

みんなと共有していくこともできるよ

 

境界線は、バリアのようにバシッと厳しくはじくようなものではなくて

自分を大切にしながら、相手も尊重するための

ひとつの考え方なんだ

 

境界線は目に見えない領域にもあって

心理学の用語ではバウンダリーとも呼ばれるよ

 

 

広告を非表示にする